月別アーカイブ:2018年8月

英会話・英語 アミック Clothes-

みなさん、こんにちは♪

アミックBlogを訪れてくださりありがとうございます(*^-^*)

 

スクールでは、暑さに負けず元気いっぱいなキッズの楽しそうな声が響いています。

こちらは【Clothes:衣服】をテーマにしたレッスン。

 

さて、衣服に関する動詞「着る・身に着ける」ですが、英語でもいろいろな表現があります。

まずは「Put on 」

put onは身につけた時点の動作「着る」を表します。

I put on a jacket this morning.

(私は今朝、ジャケットを着た)

 

次に「Wear」

こちらは「身につけている、着ている」という状態を表します。

I am wearing a jacket now.

(私は今、ジャケットを着ています)

 

そして「Dress」

動詞のdressはそのまま使うと「(誰かに)服を着せる」という意味で使われるので、誰に服を着せたかを指定する必要があります。

I dressed my son for kindergarten.

(私は息子に幼稚園に行くための服を着せた)

 

自分自身に対してdressを使う場合は、「誰」の部分に「oneself」を入れるとよいですね。

I dressed myself in a skirt.

(私はスカートをはいた)

 

ぜひ使い分けてみてくださいね!

 

投稿日:2018年8月28日

英会話・英語 アミック – Play, do and go for sports

Play, do and go for sports

Play
We use play for team sports or ball games. 

  • play football.
  • don’t play tennis.
  • Will we play hockey tomorrow?

Do
We use do for more individual activities.

  • do exercise.
  • don’t do judo.
  • Have you ever done aerobics?

Go
We often use go for activities ending in -ING

  • go running.
  • don’t go swimming.
  • would never go skydiving.
投稿日:2018年8月25日

Flag Power Rankings – 英会話・英語 アミック

In addition to maps, as a kid I was also a huge flag nerd. While I liked to look at atlases for the actual maps inside, my true favorite page was at the back of book where every single country’s flag was displayed neatly. I’m only halfway embarrassed to say that I once had a shirt of a similar design, that I used to collect miniature flags, and that a few years ago I even downloaded an app to help me try and memorize every single nation’s flag (I didn’t quite ever make it to 100%). At one point I probably even wanted to be a vexillologist (a person who studies flags) but I’m guessing there aren’t too many job opportunities in that field. 

Anyway, after spending all this time looking at flags, I naturally developed some favorites. While it’d be impossible for me to choose a true top list, these five would definitely be in the mix:

 

Seychelles

While most African nations use some combination of red-green-yellow-black on their flags, Seychelles lets everyone know how different they are from mainland Africa by sporting this fabulously different banner.

Macedonia

Macedonia’s flag looks like a permanent lens flare, or like you just unlocked some ancient gate or treasure chest that is opening for the first time in centuries. 

Lebanon

I appreciate any flag that is probably extra fun for schoolchildren to draw (or that looks like it was designed in MS Paint).

Grenada

What looks like some sort of retro-futuristic basketball court design is actually the beautifully balanced flag of Grenada. To let everyone know how into spices they are, they even stuck in a clove of nutmeg on the left hand side. 

Barbados

 

 

 

 

 

 

 

 

 

It’s a trident, just like Poseidon and Ariel’s father in “The Little Mermaid” have! Save for Kenya, I think it’s also the only flag with a weapon on it, so that’s pretty cool. 

投稿日:2018年8月24日

Anime & Manga

As a person that has been interested in Japanese culture since a young age, I of course have run across my fair share of manga and anime, superficially at least. But suddenly a couple months ago I started to watch anime and read manga and become much more interested in both. I’ve found a bunch of good stuff including classics like Death Note and some lesser known ones like Shiki. I really have become an otaku I guess. 😛

-Joe

 

投稿日:2018年8月23日

英会話のアミック 動物の鳴き声

皆さん、こんにちは。アミック校長のSatomi です。

 

さて、今日は動物の鳴き声クイズです。

 

いきなりですが、「バー!」と鳴く動物は何でしょう?

 

答えは、「羊」

 

日本語で「メー!」となく羊ですが、英語では “Baaa!” と鳴きますよ (^^)

カタカナで英語の鳴き方を表すとちょっと面白いですね。

 

ここで他の動物の鳴き方も見てみましょう。

 

「ムー」と鳴くのは 「牛」:Moo  モーじゃなくてムーね(笑)

「ミュー」と鳴くのは「猫」:Meow  ニャーじゃなくてミューね(笑)

「バウワウ」はご存知の「犬」:Bow-wow ワンワンがバウワウか〜、近いような遠いような聞こえ方(笑)

 

さて、皆さんには、動物の鳴き声はどう聞こえるでしょうか?

英語?日本語?

様々な動物の鳴き声をチェックしてみてくださいね。

 

では、今日も良い1日を! Have a nice day!

 

投稿日:2018年8月21日
各校のお問い合わせ
お問い合わせ

愛媛県・松山市・東温市で最大規模の英会話スクール、アミック・イングリッシュセンター

アミック・イングリッシュセンターは、1998年に愛媛県重信町(現東温市)で英会話スクールとして創業して以来、愛媛県松山市と東温市を中心に、これまで20年以上にわたり誠実に英語を教えて参りました。
最近のグローバル化に伴い、英会話スクールの必要性はますます増加しております。特に、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングの4技能をバランスよく持つ人材が必要とされており、英検など4技能対応型の試験への期待も高まっております。小学校の英語必修化や資格試験を重視する大学入試の大幅な変更もすぐそこに迫って来ている中、 アミック・イングリッシュセンターとしては、英検やTOEICの対策にも力を入れており、優秀な外国人及び日本人講師を積極的に採用しております。

特にお伝えしたいアミック・イングリッシュセンターの魅力は、「英語を教える外国人講師及び日本人講師が極めて優秀である」「英語教授法により、効果的に英語力を向上させるカリキュラムが組まれている」「初心者にも優しく、かつ通訳という高い英語力が必要な指導も可能な英会話スクールである」という点です。

TOEICの点がなかなか伸びない、英検を取りたい、更に英語力を伸ばしたい、通訳者になりたい、これから英語を始めるので正しい勉強法を知りたいという方は、ぜひアミック・イングリッシュセンターにお越しください!

PAGE TOP