アミックのこだわり

レッスンへのこだわり

アミックのレッスンカリキュラムは、専門的に研究された英語教授法に基づいて作成されており、英語が教室以外で使われることがほとんどないEFL (English as a Foreign Language) の環境で、日本人学習者がいかに効率的に楽しく英語を習得していけるかを追求して作られています。

講師が一方的に講義して、生徒がおとなしく聞いているというような光景をアミックで見かけることはまずありません。英語で間違えることは決して恥ずかしいことではないのです。むしろ、英語の習得段階を順調に歩んでいる証拠なのです!なので、皆にドンドン英語をしゃべってもらいたい。英語はたくさん使うことによってうまくなっていくものです。

そこで、アミックでは、安心して間違えられる環境をご提供しています。英語がうまくなるためには、英語を話すことに対する心理的な壁を取り除くことが非常に重要であると考えています。間違いを恐れたり、恥ずかしがったりすること無く、講師やクラスメートに見守られているような心地よい雰囲気の中で、生徒さんがリラックスして英語が話せるようなレッスンをいつも心がけています。

アミックのレッスンプログラムは、TESOL(英語教授法)を専門にアメリカの大学院の博士課程まで修了した現役の同時通訳者でもある里美校長が監修する、最新で学習効果の高いティーチングメソッドやセオリー(コミュニカティブアプローチ、イングリッシュオンリーメッソッド等)を導入しています。

日本人が英語を学校で長く学習しても、英語がしゃべれない原因は大きく分けて二つあります。一つは、先程ご説明した心理的な要因。そしてもう一つは、誤った学習法です。これまで慣習的に中学高校で行なわれて来た「訳読法」と呼ばれる教授法では、英文を後ろから訳し上げるため、英語が耳や目から入ってくるのと同時にそれを前から理解することはできません。英語の流れのままその内容が自然に理解できるように、系統立てた学習法で英語を学ぶことが大切なのです。アミックなら、優れたレッスンプログラムできちんとトレーニングを受けた質の高い講師陣による効果的なレッスンを受けていただくことができるのです。

また、講師が十分に生徒さんのケアできて、かつ他の生徒さんからの刺激も得られる少人数制のレッスンを重視しています。コミュニケーションを大切にしているからこそ、皆が進んで英語を話したり聞いたりできる最適な人数でのレッスンを行なっています。1対1の個人レッスンはもちろん効果的ですが、グループレッスンでもほとんどのクラスが平均2~5名程度で、英語を楽しみながらどんどん身に付けていくことができます。

レベル別にクラス編成していますので、初心者からプロレベルまで、それぞれのレベルからのスキルアップが可能です。

講師へのこだわり

アミックでは、英語力がぐんぐん伸びるのは当たり前ですが、他にも、お子様が様々な文化や価値観に触れられるよう、ハイレベルな外国人講師陣を揃えています。

「日本人に英語で英語を教える力」のある講師陣

アミックでは基本的に、英会話のレッスンはすべて英語で行なっています。
英会話に初めての人がいきなり外国人のレッスンを受けると、「一方的に話をされて全く理解できなかった」「気後れしてビビった」などという話を聞くこともありますが、アミックは違います!

アミックの外国人講師は、単にキレイで分かりやすい英語を話せるかどうかばかりではなく、英語が初めての人でも恐れることなくコミュニケーションが取れるよう、笑顔が素敵で明るくてまじめで思いやりがある人柄も大きな採用の基準です。

そのため、採用される講師は、香港やタイで英語講師の経験があるとか、日本での英語講師経験が豊富など、英語に不慣れな人と対話することに長けた講師達でもあります。

生徒のレベルに合わせたスピーキング速度、単語の選び方、発音のクリアさ、など「英語が分かる喜び」をぜひ体験して下さい。


グローバルな環境

アミックでは、英語やコミュニケーション力の上達のためには、多様な文化に触れることも大切だと考えています。そのため、アメリカだけでなくイギリス、オーストラリア、ニュージーランドなど、様々な国の外国人講師を採用しています。

更に、「世界中を旅している」「タイで英語講師をしていた」など、世界中の文化や価値感を吸収してきた優秀な講師を積極的に採用しており、アメリカ的・イギリス的価値観だけでなく、なかなか聞くことのできない世界の生の声を授業の中で知ることができます。

「海外からみた日本の姿」を感じてください。


海外の大学院でマスターの資格を取得

アミックでは、外国人講師の多くが海外の大学院を卒業したマスター(修士号)取得者です。それぞれの分野で専門的な知識を身に付けた教養のある知識人達が、ユーモアを交えながら話をするレッスン内容は、あなたの知的好奇心をもきっと満足させてくれることでしょう。ある程度慣れてきた生徒さんとはもちろん日常会話だけでなく、専門的な話や、生徒さんの興味のある話題を英語でディスカッションすることができます。上級になると、単に英語という言葉を学ぶだけでなく、英語でそれぞれの内容を学ぶことができるのです。「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」レベルまで、ぜひアミックで体験してください。

地域へのこだわり

言葉の上達のためには、インプット量とアウトプット量を増やすのが一番です!つまり、英語をたくさん読んだり聞いたり(インプット)、書いたり話したり(アウトプット)するのが良いのですが、教室以外で英語を使う機会がほとんどない地域では、これはなかなか難しいことです。誰もが海外に出て英語を学ぶ機会があるわけではありませんし、一概に海外に行けば自然と英語が身に付くというわけでもありません。しかし、そういう状況であっても、この愛媛の地で誰にでも英語を気軽に楽しく学んで頂ける環境を提供することが、英語のスペシャリストである私達のできる最大の地域貢献であると考えています。

アミックは1998年の創業以来、愛媛で英語を学べる最高の環境を提供し続け、これまでに約3,000人もの卒業生を輩出してきました。小さな島国日本の四国の愛媛、松山から、大きな夢を持って、英語という世界にはばたくための強力なツールを身に付けた人々の背中を押し続けて来られたことをとても幸せに思っています。

各校のお問い合わせ
お問い合わせ

愛媛県・松山市・東温市で最大規模の英会話スクール、アミック・イングリッシュセンター

アミック・イングリッシュセンターは、1998年に愛媛県重信町(現東温市)で英会話スクールとして創業し、愛媛県松山市と東温市を中心に、これまで18年間誠実に英語を教えて参りました。最近のグローバル化に伴い、英会話スクールの必要性はますます増加しております。特に、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングの4技能をバランスよく持つ人材が必要とされており、英検など4技能対応型の試験への期待も高まっております。小学校の英語必修化や資格試験を重視する大学入試の大幅な変更もすぐそこに迫って来ている中、 アミック・イングリッシュセンターとしては、英検やTOEICの対策にも力を入れており、優秀な外国人及び日本人講師を積極的に採用しております。

特にお伝えしたいアミック・イングリッシュセンターの魅力は、「英語を教える外国人講師及び日本人講師が極めて優秀である」「英語教授法により、効果的に英語力を向上させるカリキュラムが組まれている」「愛媛の松山・東温に地域密着型で英会話スクールを運営し、地域の英語力向上に貢献してきた」「初心者にも優しく、かつ通訳という高い英語力が必要な指導も可能な英会話スクールである」という4点です。

TOEICの点がなかなか伸びない、英検を取りたい、更に英語力を伸ばしたい、通訳者になりたい、これから英語を始めるので正しい勉強法を知りたいという方は、ぜひアミック・イングリッシュセンターにお越しください!

PAGE TOP