カテゴリー:英会話レッスン

英会話・英語 アミック 英語のことわざ

こんにちは、アミック石井校の辰馬です。

 

石井校で水曜日に働いているアンドリュー先生が、授業で使う教材を印刷しようとしていたときのこと。設定がうまくいかなかったのか、1回目、2回目と思った通りにできず、いよいよ3回目というときになって、”Third time’s a charm.”と呟きました。これ、実は「3度目の正直」ということわざの表現なんです。日本語のものと少し違いますね。反対に、「2度あることは3度ある」は”Things come in threes.”と言ったりします。

 

日本語と英語のことわざには、ほとんど同じ意味のものもあれば、全く違う表現を使うものもあります。いくつか例を挙げてみるので、日本語だとどんなことわざになるのか、考えてみてくださいね!

 

① Where there’s smoke, there’s fire.

② Time flies like an arrow.

③ Don’t count your chickens before they’re hatched.

 

(答え:①火のないところに煙は立たず ②光陰矢のごとし ③取らぬ狸の皮算用)

投稿日:2018年9月17日

英会話・英語 アミック Clothes-

みなさん、こんにちは♪

アミックBlogを訪れてくださりありがとうございます(*^-^*)

 

スクールでは、暑さに負けず元気いっぱいなキッズの楽しそうな声が響いています。

こちらは【Clothes:衣服】をテーマにしたレッスン。

 

さて、衣服に関する動詞「着る・身に着ける」ですが、英語でもいろいろな表現があります。

まずは「Put on 」

put onは身につけた時点の動作「着る」を表します。

I put on a jacket this morning.

(私は今朝、ジャケットを着た)

 

次に「Wear」

こちらは「身につけている、着ている」という状態を表します。

I am wearing a jacket now.

(私は今、ジャケットを着ています)

 

そして「Dress」

動詞のdressはそのまま使うと「(誰かに)服を着せる」という意味で使われるので、誰に服を着せたかを指定する必要があります。

I dressed my son for kindergarten.

(私は息子に幼稚園に行くための服を着せた)

 

自分自身に対してdressを使う場合は、「誰」の部分に「oneself」を入れるとよいですね。

I dressed myself in a skirt.

(私はスカートをはいた)

 

ぜひ使い分けてみてくださいね!

 

投稿日:2018年8月28日

英会話・英語のアミック 発音セミナー

7月14日(土)アミック衣山校にて、現役同時通訳者である里美校長が教える発音上達セミナーが開催されました。

発音記号の学習や、鏡を使って自分の口や舌の動きを確認しながらの発音練習、自分の声を録音して正しく発音できているかチェックをしたり。。。実践的な内容が盛りだくさんの濃い2時間でした!

参加者の皆様からとても役に立ったとのお声をいただきましたので紹介させていただきます。

 

【参加者の声】

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

〇もっと感情(抑揚)を込めて読むのと、thの発音もしっかり舌を出して音を作るようにして発音、会話していきたいと再認識しました。

 

〇自分の発音とイントネーションがフラットであったことに気づかされた。

 

〇今回の発音やイントネーションでとても気付きが多かったので、またこのテーマで機会があれば参加させて頂きたく思います。

 

〇フォニックスの音などは分かるのですが、いざ会話でかっこよく発音ができないので意識していこうと思いました。

 

〇コミュニケーションの大切さも教えていただきありがとうございました。積極的に英語を使っていくことを意識したいです。

 

〇自分の発音を録音して聞いてみるという作業をしていなかったのでこれからは試してみようと思いました。

 

〇とても親切に対応してもらいました。年を取ってからでも英語にトライする勇気をもらいました。

 

〇習ったことがないことばかりだったので、とても参考になった。

 

〇発音記号などみたことがなかったのでどのように発音するか聞けてとても良かった。

 

〇分かりやすく教えていただいたので、発音の仕方が分かりました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

 

投稿日:2018年7月14日

【おもてなし英会話】

先日道後温泉あたりを歩いていると、外国人観光客の多さに驚きました。

日本を訪れる外国人観光客の数は、4年連続で過去最高を記録しているそうです!

そこで気になるのが、どのように対応するのかですよね。

 

みなさんの中にも、外国人に道を聞かれて困った、外国人のお客様の接客がうまくいかなかった、

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな問題に対応する、新しい検定があることを知りました♪

英語応対能力検定

https://otai-kentei.com/about/

「聞く」「話す」にフォーカスしたおもてなし英語力を図る検定だそうです。

外国人へのおもてなし英語力を磨くのもいいかもしれませんね♪

 

アミックでもレッスンで試験対策可能ですので、ぜひお問い合わせください。

無料体験レッスン

無料体験レッスン

 

投稿日:2017年3月24日

【伝わる英会話】瞬間英作文にトライ!!

みなさま、こんにちは!

充血した目の治療のため2時間おきに目薬をさしているお~じろうです(*・ω・)ノ

 

時々、うっかり忘れてしまいます。。。><

 

さて、今日の瞬間英作文は

①あなたに賛成です。(中学英語レベル)

 

②チケットは1枚5ドルで、ウェブサイト、www.amicenglishcenter.comにて入手可能です。(ビジネス英語レベル)

 

③ローマは一日にして成らず(上級英会話レベル)

 

模範解答は↓ 

 

 

 

 

 

 

 

①I agree with you.

 

②Tickets are available for five dollars each on the Web site, www.amicenglishcenter.com.

 

③Rome was not built in a day.

 

表現チェック

agree 賛成する

available 利用できる、役に立つ、手に入る、得られるetc…

③はことわざですが、サッと英会話で使えるとカッコいいですよね。

 

英語サプリメント

(お時間に余裕のある方は読んでみてくださいね(^^♪)

単語一つをいろいろな辞書でチェックして英語力アップ!

 

1.agreeを英英辞典の定義でチェック!(ロングマン英英辞典より)

S1 W1 v

1.SAME OPINION

[I,T]to have or express the same opinion about something as someone else

OPP disagree

 

※S1 W1 v ←話し言葉と書き言葉の上位1000番目以内に入る動詞という意味です。

 よく使われるということです(>_<)

 [I,T]は自動詞、他動詞どちらもありうるという意味です。

 OPP 反対語です。

 

2.類語をチェック!(オックスフォード類語辞典より)

I agree with you. | officials agreed that it has good potential

concur, be of the same mind/opinion, see eye to eye, be in sympathy, sympathize, be united, be as one man, accord; acknowledge, admit, concede, grant, own, confess

[OPPOSITES] disagree, differ

 

3.イディオムをチェック!(オックスフォードイディオム辞典より)

I couldn’t agree (with you) more.

意味 I completely agree (with you):

 

気になる事はネットや辞書(お~じろうは電子辞書使っています)で調べる習慣をつけると

知識の強化につながりますのでオススメです。

 

さて、本日の瞬間英作文はどうでしたか?

 

これもありなんじゃないか?という答えをお持ちの方は、

Googleで自分の答えを入れてみて実際に使われているか確認するか、

ぜひ、松山市・東温市にある英会話スクール【アミック・イングリッシュセンター】にて

随時受付中の無料体験レッスンを予約して、ネイティブに通じるか確認してみてくださいね!!

 

それではみなさまHave a nice day!!

投稿日:2017年3月13日
各校のお問い合わせ
お問い合わせ

愛媛県・松山市・東温市で最大規模の英会話スクール、アミック・イングリッシュセンター

アミック・イングリッシュセンターは、1998年に愛媛県重信町(現東温市)で英会話スクールとして創業し、愛媛県松山市と東温市を中心に、これまで18年間誠実に英語を教えて参りました。最近のグローバル化に伴い、英会話スクールの必要性はますます増加しております。特に、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングの4技能をバランスよく持つ人材が必要とされており、英検など4技能対応型の試験への期待も高まっております。小学校の英語必修化や資格試験を重視する大学入試の大幅な変更もすぐそこに迫って来ている中、 アミック・イングリッシュセンターとしては、英検やTOEICの対策にも力を入れており、優秀な外国人及び日本人講師を積極的に採用しております。

特にお伝えしたいアミック・イングリッシュセンターの魅力は、「英語を教える外国人講師及び日本人講師が極めて優秀である」「英語教授法により、効果的に英語力を向上させるカリキュラムが組まれている」「愛媛の松山・東温に地域密着型で英会話スクールを運営し、地域の英語力向上に貢献してきた」「初心者にも優しく、かつ通訳という高い英語力が必要な指導も可能な英会話スクールである」という4点です。

TOEICの点がなかなか伸びない、英検を取りたい、更に英語力を伸ばしたい、通訳者になりたい、これから英語を始めるので正しい勉強法を知りたいという方は、ぜひアミック・イングリッシュセンターにお越しください!

PAGE TOP