【英語 アミック】第2回英語教育改革セミナー開催のお知らせ

2017/09/06

 

グローバル化の進展に対応するため日本で現在行なわれている大きな英語教育改革の内容及び背景についてのご説明と、ご家庭での英語学習アドバイスをお話しさせて頂きます。また、合わせて、来春から本格的に実施予定のアミックでの教育システム改革のご説明も行いますので、ぜひ保護者の皆様にお越し頂ければ幸いです。アミック会員の保護者様以外の方でも、教育関係者や今後ご入会をお考えの方には大変有益な情報がございますので、どうぞ皆様奮ってご参加ください。

 来年度から小学校では新しい教育指導要領が段階的に先行実施され、小学校3年生から外国語活動が、そして5年生からは教科としての英語が始まります。聞く、話すだけでなく、英語の読み書きも小さい頃から学習し始めることで、国際競争力のある英語力を身につけることができるようになります。しかしそのためには、幼少期からの体系立てた学習プランが大切ですので、ぜひこの機会に、お子様方の英語学習環境についての話をお聞き頂き、ご家庭とアミックとが一緒になってお子様方の英語力を育成して行ければと思っております。

このセミナーにご参加ご希望の方は、各スクールにご連絡ください。

【第2回英語教育改革セミナー日程】

開催日:9月30日(土)

開催時間:余戸校10:30~    道後校:13:00〜

     衣山校:15:00~   重信校:17:00〜

参加費: 会員のご家族様:無料    それ以外の方:1000円

皆様のご参加を心からお待ちしております。

アミック・イングリッシュセンター 校長 玉井里美

各校のお問い合わせ
お問い合わせ

愛媛県・松山市・東温市で最大規模の英会話スクール、アミック・イングリッシュセンター

アミック・イングリッシュセンターは、1998年に愛媛県重信町(現東温市)で英会話スクールとして創業して以来、愛媛県松山市と東温市を中心に、これまで20年以上にわたり誠実に英語を教えて参りました。
最近のグローバル化に伴い、英会話スクールの必要性はますます増加しております。特に、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングの4技能をバランスよく持つ人材が必要とされており、英検など4技能対応型の試験への期待も高まっております。小学校の英語必修化や資格試験を重視する大学入試の大幅な変更もすぐそこに迫って来ている中、 アミック・イングリッシュセンターとしては、英検やTOEICの対策にも力を入れており、優秀な外国人及び日本人講師を積極的に採用しております。

特にお伝えしたいアミック・イングリッシュセンターの魅力は、「英語を教える外国人講師及び日本人講師が極めて優秀である」「英語教授法により、効果的に英語力を向上させるカリキュラムが組まれている」「初心者にも優しく、かつ通訳という高い英語力が必要な指導も可能な英会話スクールである」という点です。

TOEICの点がなかなか伸びない、英検を取りたい、更に英語力を伸ばしたい、通訳者になりたい、これから英語を始めるので正しい勉強法を知りたいという方は、ぜひアミック・イングリッシュセンターにお越しください!

PAGE TOP