虫の知らせがあった日

2017/09/11

近頃は鈴虫の鳴き声が心地よくなってきましたね♪

こんにちは、今日もアミックブログを訪れていただきありがとうございます 😀 

 

つい先日、起こった不思議な出来事についての話です。

今にして思えば、Premonition 「(特に悪いことが起きる)予感、予兆、虫の知らせ」だったのかなと思うような出来事でした。

 

9/8(金)のお昼頃、いつものように昼食を食べていると、背中の辺りが鈍く揺れる感覚があり、

「地震?? 😕 」と一瞬感じましたが、その後何事もなく、そんな揺れもあったことさえ忘れて迎えた翌日のこと。

友達から連絡が入り、「メキシコでM8以上の地震があったらしいね!?」

 

 

メキシコを襲った地震としては、過去100年で最大との見出し。

背中がゾクっとしたと同時に、

昨日の地震があった時間頃に私が感じたのはPremonitionなのでは、とさらにゾクゾクっとしました。

 

かつて生活をしていたメキシコのユカタン半島から震源地まではおよそ1000km、

東京から種子島までの直線距離程も離れているのに、

ユカタンに住む人たちに聞くと揺れを感じた人もいたそうです 😯 

(ユカタン半島は平らな石灰岩の台地で、唯一の災害はハリケーンだと誰もが信じているような土地ですが)

 

たまには、TVや音楽を消して、自然の声に耳を傾けてみるのも大事だなと思いました。

(日本にいる私が感じたのは、魂の一部がまだメキシコにあるからかもしれません。。)

 

英会話スクール アミック

 

各校のお問い合わせ
お問い合わせ

愛媛県・松山市・東温市で最大規模の英会話スクール、アミック・イングリッシュセンター

アミック・イングリッシュセンターは、1998年に愛媛県重信町(現東温市)で英会話スクールとして創業して以来、愛媛県松山市と東温市を中心に、これまで20年以上にわたり誠実に英語を教えて参りました。
最近のグローバル化に伴い、英会話スクールの必要性はますます増加しております。特に、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングの4技能をバランスよく持つ人材が必要とされており、英検など4技能対応型の試験への期待も高まっております。小学校の英語必修化や資格試験を重視する大学入試の大幅な変更もすぐそこに迫って来ている中、 アミック・イングリッシュセンターとしては、英検やTOEICの対策にも力を入れており、優秀な外国人及び日本人講師を積極的に採用しております。

特にお伝えしたいアミック・イングリッシュセンターの魅力は、「英語を教える外国人講師及び日本人講師が極めて優秀である」「英語教授法により、効果的に英語力を向上させるカリキュラムが組まれている」「初心者にも優しく、かつ通訳という高い英語力が必要な指導も可能な英会話スクールである」という点です。

TOEICの点がなかなか伸びない、英検を取りたい、更に英語力を伸ばしたい、通訳者になりたい、これから英語を始めるので正しい勉強法を知りたいという方は、ぜひアミック・イングリッシュセンターにお越しください!

PAGE TOP